西 野 詩 織
workshop at UMLAUT
iPhoneImage.png




【月の欠片のアクセサリーを作る】





ダンサーの高野裕子さんと、写真とフードと舞台美術の高橋拓人さんのアトリエ
"UMLAUT" でワークショップをさせていただきます。

大好きなアーティストさんの大切な場所でさせていただくこと

とてもうれしく大切な時間を紡げたらいいなと思っています。






こちらのワークショップは男性から女性へのプレゼントとして贈るためのワークショップです。

恋人やご家族、大切な人へのクリスマスプレゼントや記念日にお渡し出来るようラッピングもいたします。

艶やかな光と金属のような渋みのプリミティブな質感は陶芸の金彩の技法で生まれます。

土を触って生まれる形に想いをのせて、とっておきの贈り物で大切な人を喜ばせましょう。

今回は高橋カレーも出張してくださいます。

男性のみなさま、ぜひこの機会にお待ちしています。








iPhoneImage.png












日時:2015年11月20日(金) 19:30〜21:30

会場:UMLAUT


料金:5000円 (送料とラッピング込み) + 高橋のカレー付き

定員:7名様 (男性のみ)




*土に触れて形を作り、釉薬を塗るところまでの作業です。

* 2〜3cm程の作品をひとつ仕上げますが、ピアスなど小さなものであれば2つお作りいただけます。

*追加されたい場合は1つにつき¥3500いただきます。

*お預かりした作品は本焼きと金彩の焼成後、ブローチや指輪などご希望の金具を取り付けて、約1ヶ月後に郵送いたします。

(郵送ご希望でない方は、直接引き取りなどご相談いたします。





【 申込み・お問い合せ 】

umlaut.yuko@gmail.com(高野)まで


http://umlaut-works.blogspot.jp/p/blog-page.html?m=1



































































workshop - -
湖の欠片のアクセサリーをつくるワークショップ
iPhoneImage.png


6月より 新しいワークショップの旅のお知らせです。



///////////////




"湖の欠片のアクセサリーをつくる"



それは
小さな
湖の欠片。

身につける
追憶と希望
心 清らかに
わたしだけのもの。




////////////////




ブルーの釉薬に小さなクリスタル(水晶)が埋め込まれた
清々しい陶のアクセサリーをつくるワークショップです。


こちらのワークショップは

6/6 (土) gallery & product ondo tosabori

http://ondo-info.net/


6/14 (日) 410
http://410-event.blogspot.jp/


6/20 (土) matchpoint アトリエ Ponte M
http://match-p.jugem.jp/?eid=365


7/5 (日) 神戸アートビレッジセンター
http://www.kavc.or.jp/club/pg217.html



と4箇所での開催が 決定しています。
だいたい14:00〜16:00の時間帯です。

それぞれ魅力のあるすてきな場所で リレーさせていただけること
とても 感謝しています。

各会場で素敵なお菓子の作家さんを招いていただいています。
受付も開始していますので ぜひご覧になってください。






”湖の欠片のアクセサリーをつくる”

料金 : ¥4500 (お菓子とドリンク付き、送料込み)
定員 : 6〜7名様

*小さな水晶をお一つ選んでいただき、成型した土に水晶を埋め込んで乾燥させ、ブルーの釉薬を塗るところまでの作業内容です。
* 講師が焼成をしてから、ブローチや指輪などご希望の金具を取り付けて、約1ヶ月後に郵送いたします。
*2〜3?程の作品をひとつ仕上げますが、ピアスなど小さなものであれば2つお作りいただけます。
*追加されたい方は1つにつき¥2500いただきます。
















 
workshop - -
workshop at 410
iPhoneImage.png




心地よい空気とともに 楽しい2日間でした。
なんだかんだで 6箇所目のワークショップでした。
今回も うまれた愛らしい小さな形たちも 愛おしい気持ちで お預かりしています。
ブローチ、ピアス、ネックレス…

金色に焼けて 届けられますよう。

410のkanakoさん terasakaさん
素敵な時間を ありがとうございました。
参加してくださった みなさま
お菓子をご用意してくださった シュケットさん
ありがとうございました。









iPhoneImage.png













iPhoneImage.png













iPhoneImage.png










そして ヒミツの作品も 
すっかり410のかっこいい空間に 仲間入りされていました。
手に渡るひとや場所によって
こんなにも 変わるものなのかと…

作品が離れたその後 誰かの日常に在るところを
見させてもらうのも おもしろいなぁ。







iPhoneImage.png














iPhoneImage.png







































 
workshop - -
kinsai workshop at " 410 "
iPhoneImage.png



7月の金色

『金彩の陶のアクセサリーをつくる ワークショップ』 at "410"


Terasaka夫妻のつくりだす 洗練された美と あたたかな人との結びつき
心地よい風 その空気のなかで 金色を通して 触れれることに… ありがとうと 楽しみと。


写真の作品は 前回iTohenで参加してくださった 画家とグラフィックデザイナー
城下夫妻の作られた 帯留めとイヤリング。 
イヤリングは旦那さまから奥さまへ。

対照的な形なのに パーツを組み合わせるやり方が 同じところ
似てないようで 似てるようで…
夫婦というのは こうゆうものなのかなぁ と 思ってみてた作品。

大事なひとの贈りものにも 使ってくださると うれしいです。




 
+ + +


場所 : 410

定員 : 各 6名

参加費 : ¥ 4500 ( お茶 とフランス菓子 Chouquette さんのお菓子付き。 )


ご予約は こちらから。 詳しい内容も載っています。


http://410-event.blogspot.jp/2014/06/blog-post.html?m=1





















 
workshop - -
workshop 5月のお知らせ

iPhoneImage.png


"金彩の陶のアクセサリーをつくる ワークショップ"



5月の旅の場所は

待っていました iTohenさん。

いつもしずかに見守っていただきながら
 
おおきなきっかけを あたえてくだる 大すきな場所。
 



5/9(金)  前半の部  15:00〜17:00

     後半の部  18:30〜20:30



各回 定員6名様

¥3600 (1ドリンクとお菓子をお付けして)



また 新しい形に 出会うことを

楽しみに 待っています。




http://www.skky.info/itohen/news/index.html























 

 

 

workshop - -
workshop at Pomte M

iPhoneImage.png
                                                                                                                        
金彩アクセサリーワークショップの旅 3月の最後は
2010年に アートワークをご一緒してから
燭台というものをつくる大きなきっかけをいただいた 友人でキャンドルユニット
match point のアトリエ Ponte Mにて。
3/23 (日)14:00~ 本日です。
受付期間が一番長かったので 定員をこえて 2部制となりました。
とても ありがたい気持ちで迎えています。
小さなワークショップのイベントにも関わらず 2月の宣伝に 彼らからの 大きな愛を感じて。
共に表現出来ること 共に伝え合えることに ありがとう。
今日もよい時間を過ごせますように。

(写真は match pointより アトリエ風景)

http://match-p.jugem.jp/?day=20140212








match point
http://www.matchpoint-candle.com/
Ponte M
アトリエのあるPonte M(ポンテ エンメ)は仲間たちと廃印刷所を改装した手作りのアトリエです。
キャンドルの灯りでゆったりとくつろげる、灯りにひとの輪ができる、そんな場所作りをと

のびのびと じっくりとキャンドル制作を楽しんでいただければ嬉しいです。


























 

workshop - -
cante grande

iPhoneImage.png



金彩の陶のアクセサリーをつくるワークショップ
ゆかりのある場所から… 旅の三箇所目は
カンテグランデ靭公園店さんでの開催です。



インドから 海をわたって船で運ばれてきた 大きなバルコニー
壁に床に天井に ほとんど そのように運ばれてきたもの
うつり変わる公園の四季...

お花がいつも入れ替えられて 夜になれば キャンドルの灯り
おいしいチャイと チャパティと…

カンテの中で靭公園店は 個人的に想いのある場所で
変わらずこのお店を愛する みながいること
オブジェや壺を すてきに置いてくださる あたたかいところです。


(写真の壺は昨年の作品です この子はこの場所に置いてもらっています。

うつぼ公園店に訪れるとき 見ていただけたら幸いです。)



こちらでは もちろんチャイと
それからメニューの中からお好きなケーキが付いています。

楽しい形が 生まれそうですね。。







iPhoneImage.png





3/21(金)
18:00〜 約2時間
¥3500 (チャイ+お好きなケーキ付)

詳しくはこちら
http://www.mmjp.or.jp/cante/nishino.html
 
























 

workshop - -
workshopのこと (フライヤーに添えている言葉より)

iPhoneImage.png


iPhoneImage.png





 

  


















 

workshop - -
workshop&exhibition "niin"



                                                               photograph : Yoshikazu Ooka



 
昨年のhitotoさんで行った 金彩のアクセサリーのワークショップ(→)は
この2月3月と 大阪の3つの場所でも 開催いたします。


1つ目の場所は 西中島南方にある『ひやわま』さん。
とにかくパンが美味しくて心地がよく
とっておきの人とゆきたいなと思う だいすきなお店です。


ひやわまさんでは 急遽 ワークショップに合わせて
春を待つ ささやかな展示 " niin " を させていただくこととなりました。
金彩のアクセサリーも すこしですが販売いたしますので
ぜひこの機会に お越しください。。







" niin " 西野詩織 展

2/20(木) 〜 3/14(金)  定休日 水, 土 〈3/2(日)はお休み〉



やわらかく ほころびる とき

知ることを 陽だまりの平常 月の衣 なくした鼓動..

A white sigh blows through

Enclosing my golden prayer..








” 金彩の陶のアクセサリーをつくるワークショップ "

・2/25(火) 15:00〜 6名様
・3/1(土) 15:00〜 6名様

参加費 ¥3500 (珈琲or紅茶+お菓子付)


成形から釉薬を筆で塗るところまでのワークショップです。
作っていただいた作品は本焼きと上絵の焼成をしから
ブローチや指輪などご希望の金具を付けて
約2週間後にお店にお届け致します。
作品は2〜3センチ程度のもの1つ(ピアスなど小さなものは2つ)お作りいただけます。
1つにつき¥1500で追加焼成も可能です。





お申込み お問い合わせ
bzn01673@nifty.com


ひやわま - 手ごねの天然酵母パンと喫茶 -
大阪市淀川区木川東1-11-15長島ビル
open 11:00〜18:15
close 水 土
http://h-hugpan.petit.cc/






















workshop - -
workshop & exhibition

 


12/14(土) hitotoさんでのワークショップの受付は 終了したのですが
(ご予約してくださったみなさま ありがとうございました。)

運営メンバーでもある 大岡由和さんの写真展を 一日だけ 開催することとなりました。
今まで彼が撮ってくださった わたしの作品の写真展です。
どうしよう なんだかとても贅沢な気持ち..。

ワークショップご予約されていない方でも ご覧いただけます。
13時から17時までの開催です。
寒い日がつづいていますが よろしければ あそびにいらしてください。


http://hitoto.info/




以下 大岡さんのfacebookより


12/14(土) 15時より。hitotoでは、陶を素材とする美術作家、西野詩織さんによる
金彩の陶のアクセサリーをつくるワークショップを開催します。

西野さんは「hitotoでのワークショップをスタートに、
来年色々な場所でワークショップを開催したい」と話をしてくれました。...

これから色々な場所でワークショップはおこなわれていくけれど
自分たちの場所でしかできないことは何だろう。
そんなことを考え、思い浮かんだことが、
このワークショップにあわせて、写真展を開催することでした。

私はこれまでに何度か西野さんの作品や展覧を撮影いたしました。
この日はこれまでの撮影した中から、
西野さんの世界観をイメージ出来るようなプリントを数点展示しようと思います。

先日、ワークショップの予約をhitotoのWebサイトで開始したところ、
ご予約頂いたほとんどが、西野さんの事を知らない方たちでした。
これは良い機会だと思い、ご参加頂ける方々に写真展を通して、
より深く作家の表現を感じて頂けたらなと思っています。

また、ワークショップは定員に達したため受付は終了していますが
写真展はだれでも自由に出入りしご覧頂けます。
あわせてワークショップの様子も見て頂き、おもしろそうだと思ったら、
来年色々な場所で開催される予定のワークショップに、参加してみてほしいなとも企んでいます。





大岡 由和 | Yoshikazu OOKA
2010年より仕事の傍らhitotoを運営開始。hitotoではweb更新と記録写真。イベントで珈琲担当。



hitoto
〒530-0045 大阪市北区天神西町4-12 大阪ニット会館2F
地下鉄谷町線・堺筋線 「南森町駅」、JR東西線「大阪天満宮駅」から南へ徒歩5分。
地下鉄堺筋線 「北浜駅」、京阪中之島線「なにわ橋駅」から北へ徒歩10分。








 

 
workshop - -
| 1/2 | >>