西 野 詩 織
2015.7.16




And I want to become a woman.





















 
memo - -
星屑の習慣を終えて

iPhoneImage.png


それから 数年まえも 今も変わらず
わたしの陶のことを 第一に考えて
寄り添うようにキャンドルを灯してくださる
マッチポイントの阿部三朗さんと 星合葉子さんへ
灯りを通して見つけられる 特別な世界を いつもありがとう。


僕の今日が空に散るだけ
ただそれだけの日々の繰り返し
哀しくも 穏やかにも 楽しくも
また あたらしく すすんでゆけますように。


 

✳︎ ✳︎ ✳︎


 

星屑の習慣にて
三朗くんの作られたリースの前で
葉ちゃんが入れてくれたチューリップのお花と。





match point
http://match-p.jugem.jp/?eid=349




















 

memo - -
星屑の習慣を終えて

iPhoneImage.png





ご報告が おそくなってしまいましたが

matchpoint × 西野詩織

燭台とろうそくに纏わるexhibition「星屑の習慣」

10日間の展示を無事に終えました。


ご来場いただいたみなさま ありがとうございました。





数年ぶりのわたしたちの展でしたが

ギャラリーでもカフェでもない

マッチポイントの制作場を会場に選んで

今までで一番の100点を超える作品数と

連日 途絶えることなく お越しいただいたみなさまと

想いを重ねて 触れてもらえた星屑の時間は

予想もしない驚きと 感謝の日々でした。






まずはこんなにも身近であることと

一人一人に特別な 陶の立体作品の届け方は

わたしのひとつの夢だったように思います。

改めて制作を続けてきてよかったなと思いました。






星屑の習慣を開催するにあたって ご協力してくださった



グラフィックデザイナー minerai樋口寛人さん

画家の 阿野義知さん

MAHO-ROBA の室屋尚史、恵さん

フランス菓子 シュケット 細井奈緒子さん






遠いところから 地図を見ながら 雨のなかでも

足を運んでくださったみなさまへ






ほんとうにありがとうございました


































memo - -
2015.3.9














生きることは 出会うこと



小さな傷を のこしてゆくこと つくること



眩しいくらいの その一瞬を




















































memo - -
2015.2.24




2015年の はじまりに



”ときに わかりすぎないで

出会いを重ねて 楽しんで"



と言ってさようならした人がいた。



ハッとさせられたこと。



”ありがとう。

あなたも あなたの夢が 叶いますように。”








































memo - -
2014.12.21






turquoise

喜び 知れるといいね















 
memo - -
2014.12.2





cross
去年からつくっている すきな形。
お坊さんでピアニストの悠孝さんに
この形に意味をもってつくらないとゆけない?
って聞いたら 気にせんでいい 言ってくれたから。



あなた明るく 時を宿して

あなた明るく 時を旅して




12月が はじまったね。



































memo - -
2014.11.24
iPhoneImage.png







朝起きたら きのう食べたもののアレルギーなのか
瞼と唇がおおきく腫れていて
ものすごい違和感と この世の終わりのような気分になったけど
見慣れればそんなこともないのかしら とも思った。


久しぶりに土をさわる 休み休みで このくらいしか作れなかった。






































memo - -
2014.11.16
iPhoneImage.png





















木の葉ゆれる しらない場所へ



やさしかった うつくしかった さみしかった



あたたかかった 誰かの記憶



他愛のない絆と 心はここだと



あかりのように 待っている
















気付いたら 頭がなくなっていた 金色の耳飾り

代官山で会ったその人は

”何かが足らない方がかえってそれを思う気持ちは強くなる気がします”

と 言っていた。





帰りの新幹線のなか なんでか久しぶりに映像のおじちゃんのこと 思い出していた。

これからどこへ向かおうか 考えていた。

おじちゃんはきっと 遠くへゆきなさいね って言ってそうな気がする。





お家に着いた てるちゃんがお誕生日にくれた 電球の油絵と。




















































memo - -
2014.11.3
iPhoneImage.png



とっても おそくなりましたが
彦根 &Anneさんでの展示に足をはこんでくださったみなさま
ありがとうございました。

大阪からもたくさん来てくださって ヒミツ箱ゲットしていただけたり
最終日は はじまりの場所 6cチームも駆けつけてくださり
わたしたち とても幸せな9月でした。

年内の展示は 終了しましたが
作品や展示風景 それから
いただいた8名の方のコメントを 順番に載せていっています。
ヒミツの世界が すこしでも伝わればなぁ と。

光ったり 萌えたり 眠ったり
また来年も 新しい芽で 包み込めますように。




光と水と土のユニット "ヒミツ"
(中村寛史 + 鳥越隆志 + 西野詩織)

http://hiiimiiitsu.tumblr.com/














 
memo - -
| 1/14 | >>